写メ日記の文章が書けなくて詰まった際に試してほしい3つこと

応募

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この風俗求人ブログでは、

「女の子が困らないよう」

「スムーズにお仕事できるため」「稼げるように」

現場で必要な実践向け、ガチなお話をご紹介していきます

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ガールズヘブン店長日記のお題

「心霊体験教えて下さい!」

↓↓↓

ないです。

怖いのは、嫁さんだけで充分。

 

ガールズヘブン載せてない

mirage店長です。

写メ日記の文章が書けなくて詰まった際にする3つこと

 

写メ日記を 書く気持ちも、ネタもあるんだけど

「行き詰まっちゃった、、、」

「この先の文章、全然進まない!」

と手がとまってしまった経験はないでしょうか?

 

行き詰まってしまい、

パソコンの前に座り続けてyoutube見ちゃったり、

気が付いたら何時間も経っていた、

という残念な経験を、私は何度もしてきました。

では、文章に行き詰まったとき、

どうすればまた文章を書けるようになるのか?

 

そのおすすめの解決方法を3つご紹介したいと思います。

対処法①:他の子の日記を見る

 

自分と同じようなテーマの写メ日記を見にいきましょう。

他の人の記事を読んでいると、

書き方だったり、センスのいい言葉だったり

「ヒント」を見つけることがよくあります。

 

自分の頭でいっぱいっぱいになるのなら、

他の人の知恵も参考にしてみましょう。

※文章丸ぱくりはダメ絶対!

 

対処法その②:本を読む

 

これは、けっこうおすすめです。

文章の続きが書けなくなるときは、脳が お疲れ状態なんだそうで

文章(文字)を読むことで、脳が動きだすんだそうです。

 

また、文章を読んでいるうちに、

「この表現いいな!」

と参考になる言葉を見つけることもあります。

文字に慣れてくれば、手も動き出します。

とにかく、文字を読むこと。

雑誌とか 自分が興味がある本ならOK!

※漫画は 絵を見ちゃうからダメなんだそうです。

 

あと指を動かす(握ったり 開いたり、クルクルまわしたりする)

肩をまわすのも効果的なんだそうです。

 

指は「脳のアンテナ」と呼ばれるように、

指を動かすことで脳に大きな刺激を与えるため、

指を動かすのもおすすめです。

 

 

対処法その③:遊んだり、運動してみたりする

 

どうせ写メ日記書けないんなら、

いったんサイトから離れましょう。

 

脳が疲れている状態だと、お客様に響く文章は書けません。

ストレスが溜まっている状態と同じ。

1度思いっきり遊んで、脳をリフレッシュする。

それで「あれ?すんなり書けるぞ?」と、

不思議なほどに手が動くようになります。

 

近くを散歩するのもいいですし、

気晴らしにちょっと出かけるぐらいでもいいです。

もしかしたら、写メ日記の写真が撮れたり、

ヒントが見つかるかも

 

「1度文章から離れてみる」というのが大切です。

以上3つ

私がやって効果があったモノを載せてみました。

 

まとめ

☆他の女の子をみる

☆本を読む

☆遊んでみたり、運動してみたりする

 

他に考えなきゃいけないことあったり、

あまり文章を書くことに慣れていないと、

どうしても手がとまることがあります。

 

そんな時は、是非方法をお試しください。

どれも効果は実証済みですが、

人によって合う合わないがあると思いますので、

色々試して、自分に合った方法を選んでください。

 

 

Mirage営業(お客様)用サイト

 

匿名で聞けちゃう!ばくちゃん直通質問箱

 

女の子用求人サイト

女の子用求人サイト

 

LINEでのご応募・お問い合わせ

タップでLINEが開きます

LINE応募

タップで追加できない場合は、ORを読み込むか、「mseikan_mirage」でID検索してください

タイトルとURLをコピーしました